Members 01
2013年 入社 | 取締役 山本 健次

今までの経歴を教えてください。

会社には大学を卒業し、すぐに入社しました。はじめの半年間は製造部 資材一課の方で材料の扱いと切断について学びました。大学では理工学部に所属していたということもあり、図面を見たり加工について考えることに抵抗はありませんでした。その後は主に営業として活動し、今日までに至っております。営業というものは製品を売り込むだけでなく人と人との交わりがあり、時には仕事以上の関係を築くことが出来ます。お客様に信頼してもらい責任を持って製品を納めるということは仕事のやりがいを感じる瞬間でもあります。最近では社内の改善や発展のために発案するなど、よりよい会社にしていけるような取り組みにもより一層力を入れていきたいと思っています。

サンコーの他社には負けないと思うところはなんですか?

製造業で大切なのは人の力だと思っています。大口案件や短納期案件など、対応するのに相当な馬力を要するような注文がきた時でもサンコーでは各課が連携を取り、団結してモノづくりを進めることが出来ます。これは、会社としての底力がある証だと思っていて、サンコー最大の強みでもあると思っています。また、材料の在庫量もサンコーの特徴の一つです。材料はサンコーの競争力、生産性になくてはならない要素ですので、早く加工へ移る為、少しでも安く仕入れる為に大量の在庫を置いています。これは他の会社になかなか真似のできないことだと思っています。

10年後の目標とそのために今するべきことはなんですか?

製造業では今まさに大きな変化が起きようとしているように感じます。部品の発注はより簡素化され、仕入れ額の抑制と製品品質の更なる向上、さらには規制物質の増加に対する管理体制など、各メーカーも年々サプライヤーへの要求が厳しくなってきています。10年後には更なる厳しい要求が待ち受けていることでしょう。そのようなお客様の要求を満たすためには日々新しい環境に順応していくことが大切です。世の中の動きを敏感に感じ取り、お客様の満足はもとより、社員の働き甲斐を追求することでお客様の求める理想のサプライヤー像に近づけていけるのではないかと考えています。

MY DAYS 私の一日 私の一日

  • 08:30
    始業
    出社後はまずメール、FAXのチェックをし、その日一日のスケジュールを立てます。
  • 09:00
    見積り対応
    営業担当も持っていますのでお客様からの見積依頼の対応をします。製作の指示・打ち合わせなどを行いながら製造部を回ります。
  • 12:00
    昼食
    昼食は近くのコンビニで買ったり、周辺には多くのご飯屋さんがあるのでその日の気分で何を食べるか決めます。
  • 13:00
    来訪対応・訪問打ち合わせ
    ご訪問頂いたお客様や金融機関の対応や、こちらからお伺いし新しい案件の話などを行います。新しい案件は製造と相談し取り組みます。そうすることで製造の雰囲気や状態を肌で感じることが出来ます。
  • 16:00
    運営会議
    月に一度、運営会議を行っています。ここでは各セクションのリーダーが一堂に会し、現在の状況を共有したり今後の動き、対策を考えます。会社の意思を伝え、各リーダーが足並みをそろえるとても大事な会議です。
  • 17:00
    客先依頼対応・社内業務
    新たにお客様から頂いた依頼を確認し、対応します。社員からの相談などもあれば対応します。
  • 18:00
    終業
    残った作業を片付けて明日の段取りを行い帰宅します。

Other members